スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク - - - -

<< 7月16日からいよいよ開催!! | 怪談オウマガドキ学園19,20巻好評発売中!! >>

怪談オウマガドキ学園おばけ屋敷にいってきました!IN大分

夏休みに向けて仕事も佳境な中ですが…

どうしても行きたかった

「怪談オウマガドキ学園 おばけ屋敷」行ってきました!

場所は城島高パーク!!という事で九州の大分なのですが…

 

サンフラワーフェリーに乗って…いざ大分へ!!

「サンフラワーサンフラワー太陽にまも〜られ〜て〜♪」

(サンフラワーのテーマ曲)

 

 

そんなこんなで…城島高原パーク到着。

入り口に早々に看板が登場!

 

 

 

 

旗がなびいていました!

 

 

 

ゲートに到着して、いざ入場!

 

スタンプラリー形式のおばけ屋敷なので、

見るだけじゃなく、スタンプを探すという

体験型おばけ屋敷なので

小学生にはとても楽しめるアトラクションだったと思います。

暗いのであまり撮影できずでしたが

理科室の不気味なガイコツや、音や光の演出が

あちこちにちりばめられておりよかった!

そしてスタンプを全部押せたらシールがもらえます!

 

入るまでの通路には

オウマガドキの本や、表紙が飾ってあって、

結構皆さん見てくれていました!

 

 

 

おばけ屋敷を満喫したところで

オウマガドキカレーを注文。

 

これがとてもカワイイしクオリティが高かった!

そして美味しかった!!

 

 

 

そして有名な木造コースター「ジュピター」にのったり

(木組み具合がすごい!!もはや芸術!そして面白い!)

ひととおり遊園地を楽しみました。

 

最後にグッズ売り場に行ったら

しっかりとオウマガドキコーナーが!!

 

 

まだ本とメモ帳しか置いていないのですが

本の説明や、キャラクターの一覧などがあり、

とてもにぎやかに置いてもらっていました!

販売の皆様にも改めて感謝です!

これからグッズは少しプラスされる予定なのでお楽しみに!!

 

本当に城島高原パーク全体で

怪談オウマガドキ学園を盛り上げていただいている空気が

とても感じられてイラストを描かせていただいた者としては

ただただ嬉しくて幸せな空間でした!!

 

改めてご担当の方に感謝したいと思います!

ありがとうございます!!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

城島高原パーク

営業時間などは日によって異なります。

詳しい情報はこちら!!

 

オウマガドキの開催期間

7/16(土)〜8/31(水)

9月の土、日、祝

入場料 400円

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

最後に短い滞在の中で楽しんだその他の大分ライフを紹介

 

九州自然動物園アフリカンサファリ

 

ライオンやキリンになどなどいろいろな動物に

ごはんをあげたりできます!

ふれあいパークもあって楽しい!すごく好きな場所です!

人間が檻にはいり、見た目的には袋のネズミ状態です。

迫力!!(かわいいけどさわったら絶対ダメ)

 

 

 

 

高崎山自然動物園

 

野生のサルが目の前に!!

A郡、B郡、C郡があって

1日にグループが入れ替わる所が見れたり

痴話げんかの風景をみれたりすごく楽しいここも大好きです!

あと猿の解説をしてくれる方がとても上手で

丁寧におもしろおかしく猿の生活について説明してくれます。

いつまでも聞いてられます。

 

今の高崎山アイドル シャーロットちゃん

名前もすごいけど確かにかわいい!!

数分後に母に芋を取られていました…(泣)

猿の世界では普通の事だそうです。解説のお兄さん曰く

「お芋の時間だけ親子関係はこわれます」との事。

(足でつかんでいるのが我が子から奪い取った芋)

 

 

 

 

大分マリーンパレス水族館「うみたまご」

 

高崎山自然動物園のすぐ横にあり、

ひとつ行ったら必ずどっちも行けるとても効率的!

おもしろい展示やイベントをいち早く考える素晴らしい水族館です。

今のオススメは通常よりは若干せまい水槽で

イルカが通常よりも間近で見られるおイルカショー。

イルカさんが客さんに水をかけまくる!

(水かかるから写真撮れず)

 

セイウチ触れます!

 

 

「お魚ファッションショー」という名の謎の演出!!

 

総合的に…やっぱり動物が好きです!

動物ばかり見た大分旅行でした。

Posted by ムラタ モモコ - comments(0) - -

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク - - - -

Comments

Comment form